専門業者にシロアリ対策を依頼|家の劣化を防ごう

MENU

業者に対応を依頼する

はと

フン害への対策

公園にいくとエサをもらうために鳩が集まってくることがあります。鳩が集まるところは白いフンが付着していて、見た目が悪いだけでなく、衛生的にも問題となります。鳩のフンはに食中毒を引き起こす病原菌が含まれていたり、アレルギーの原因物質になることもあります。鳩がフンをしないように鳩除けを考えたとしても公園などの公共施設では根本的な鳩除け対策をすることができず、あえて対策があるとするとエサをあげないようにすることくらいです。鳩のフンをそのままにしておくと美観が損なわれるので掃除をすることになりますが、必ず手袋とマスクを着用して掃除をするようにします。これはフンの中の病原菌を吸わないためや、体内に入れないための対策です。鳩のフンは乾燥すると風で舞い上がりますので、風が強い日には掃除はしない方がよいでしょう。掃除に使った手袋とマスクには病原菌がついているかもしれないので、再利用はしないでください。そのため使い捨ての手袋とマスクを用意しておくようにしてください。乾いた鳩のフンはこびりついて取りにくいので少し湿らせてから、キッチンペーパーなど捨てられるもので拭きとるようにします。掃除が終わったら殺菌スプレーを使って消毒をしておくことをおすすめします。毎日やってくる鳩は、毎日フンをまき散らしていきます。そのたびに掃除をしているには人出と手間がかかります。これを業者に頼めば手間を削減することができ、掃除だけでなく鳩除けの対策をしてもらうこともできます。信頼できる業者に鳩除けについて相談してみましょう。